ドーブツ型

The Sock Pupet 〜I'm always on hand.

 ソックパペットとは、ソックスでできたパペットの総称。してこの彼、彼の名はソックパペット。そのまんまやーん。
b0009482_14182387.jpg
 これはメッセージカードなんですが、開くと“I'm always on hand!”と書いてあります。そりゃあパペットですから。あはは。何年か前、米国でThe Pets.comというペット用品を販売するサイトがオープンしました。そのサイトのTVCMキャラクターとして登場。目は両目違ったボタン。首輪は腕時計、耳は安全ピンで付けられていて、マイクは握れないのでテープで固定してあります。キューツですね。たまらないですね。パペットなので中に手を入れて口をぱくぱくやれます。もろに「ただのスタッフです」というやや毛深い男の人の手にはめられているといういいかげんさもポイント。見切れまくり。インディアンウソつかない。アメリカ人些細なこと気にしない。
b0009482_14341266.jpg
 このソックパペットが実際の犬や猫や小鳥なんかにインタビューをする…というのがCMの内容でした。とはいえ、本物の動物はしゃべりませんので、このソックパペットが一方的にマシンガントークするというのが面白いCMだったのです。実際早口すぎてロクに聞き取れやしなかったんですけども…。なんかおもろいことを言ってましたよ(何そのいい加減な情報)。このキャラクターは大変人気が出て、グッズなどもたくさん販売されましたがThe Pets.comはものすごい早々にポシャったというオチ付き。本家The Pets.comがポシャったあとも暫くはキャラクターが単独でどこぞのTV番組に出演したりしていました。本末転倒やね。その後、サイトの方は何がどーなったのやら知りませんが一応復活している様子。同じ会社なのだろうか。まあどうでもいいか。
↓これはソックパペットの「Me by me」というオレオレ写真集。
b0009482_14212462.jpg
寝たり、
b0009482_1420481.jpg
腕相撲(?)をしたり、
b0009482_14215619.jpg
砂糖を入れすぎたりしています。
b0009482_14222199.jpg
余談:こんな砂糖の入れ方するやついねーよと思うかもしれませんが、米国ではフツーにみることができます。私はあまりの驚きで思わず凝視してしまったことがありますが、それに気づいた米国人は「いやあ疲れててさあ」などと言い訳をしていました。へ、へえ…。:余談終わり。
 この写真集の中に“Frends”というページがあって、色々な動物の写真が入っているのですが、その中にさりげなく、引出しに入ったソックスの写真が混ざっているのが笑えます。そっちも友達らしいです。
b0009482_1424223.jpg
カバーの折り返し部分の著者近影写真。ここだけピンが甘くしてあってホントのスナップっぽいのがまたもう…(何)
[PR]
by suminogram | 2005-03-28 14:37 | ★動物記[グッズ]