ドーブツ型

読む動物

主な読書時間は通勤電車の中なのですが、最近携帯でゲームばっかりやっていてあまり本を読んでいません。そんな中、最近読んだ本が動物モノ(?)でしたよそういえば。

★「猫にかまけて」町田康
b0009482_1410354.jpg
なんの予備知識もなく読みました。分類(?)としたら猫エッセイなので、ユルいのを想像してたんですよね。飼い主の親ばか日記的な。そのテの本はほとんど読まないのですが、猫ならいいかと思い(←意味が分からない)、なんとなく買ってしまったんです。多分、きれいな装丁だったからだと思われます。動物モノにありがちな、ナール書体とかPOP書体みたいなので媚び写真にパステルカラーだったら絶対買ってない。うん。多分そのせいです。そしたらこの本スゴイんですよ…。泣かすんですよこれ…。ヘッケが!ヘッケが…!!と電車の中で泣きそうになり慌てて読むのをやめ、、、えーと、、、家で読みました。あーびっくりした…。町田康氏の猫との関係が面白いのです。「あなたは何のために生まれてきたの?私をヒザにのせるためでしょう?」と猫にしかられたり。あ、いやそこで泣くわけじゃないですよ(そりゃそうだろうよ…)。

★「ビーストシェイク」戸梶圭太
b0009482_1412029.jpg
これはコピーが面白かったから読んでみました。
「動物好きに、いいヤツなんかいない。」
ここは曲がりなりにも動物ブログです。はっ!バレてるの?!(何が)
ハードボイルド物(?)で取引される麻薬や拳銃が珍獣に置き換わっているカンジですかね。うーん。そんなには………(何)。
カッパノベルズは装丁が一新されて、もうコピーが帯の扱いではなく(帯だけど)表紙の一部に組み込まれているんですよね。タイトルよりも目立ちます。むしろ引っかかりはそっちだったりするくらいに。本のアオリは編集者の人が考えているとか聞きますがこれもそうなのかなあ?もう小説家がタイトル付けなくてもいいですよねここまでくると。

ところで先日のサウスパーク風似顔絵ですが、Sっちに修正されました。
b0009482_14184083.jpg
なんかカワイく笑顔とかで作っていたんですが
こっちは全体の強度が増してませんか。背景赤いし。
今は髪の毛そんなに茶色くないし…ゴニョゴニョ(何か言っております)
黒と白とダークレッドとカーキが好きなわけですが。
よくご存知で………(このブログの色そのまんま)
[PR]
by suminogram | 2005-03-15 14:20 | ★動物記[本]